ビーチバレーコートと五十部公園の話

2022年に『いちご一会とちぎ国体』が開催されます。 その時に足利市で競技されるスポーツ(写真参照)の中にビーチバレーがあります。 栃木県は海なし県。日本でビーチバレーコートが整備されていない数少ない県となっています。 そこで選手や審判の練習のため、前倒しでコートを整備してほしいという要望があり、 競馬場跡地 ...

小俣最終処分場 和解合意について

昨年、12月議会の会期を延長して、小俣最終処分場に係る議案審査のたてこ特別委員会を設置しまし、和解内容について協議しました。 その内容がアップされていなかったので、遅くなりましたがここに掲載します。 小俣最終処分場和解協議に必要な解決金11億3600万円は、その補正予算を特別委員会で審議し、最終日に議決されました ...

理科実験教室

生活困窮世帯の学習支援『学舎足利』、来週の理科実験教室の最終打ち合わせでした。 今年度の理科実験教室は、足利ロータリークラブさんのご支援により実現しました。 体験的に学ぶことを通じて、学習の楽しさを伝えたいと思っています。 子ども約100名、見学の保護者約50名の申込をいただき、大きなイベントとなります。 あ ...

新年明けましておめでとうございます。

神社での新年祭からのスタート! 伊勢神社では、地元の方々と我が家の子どもたちもご一緒させていただき、祝詞奏上をしてからドーーーン!と太鼓を打つと心もスッキリ。 玉串奉奠のときの曲「越殿楽」を聴きながら『チーラーローオールーロ…」と心の中で歌ってしまう、ひちりき効果。 三神社では、くじ引きで一等賞を引 ...

12月31日

【2018年後期発行の金子ひろみ通信をアップします】 長いようであっという間だった1年が終ろうとしています。 今年の足利市は、あしかがフラワーパーク駅や人工芝サッカー場「あしスタ」の完成など、新しい出来事がありました。 4~6月に行われたJRグループのデスティネーションキャンペーン実施前に、議会では観光都市 ...

視察報告書。上越市クリーンセンター、前橋市子ども家庭総合支援拠点

○上越市 クリーンセンター 上越市クリーンセンターは、平成29年より供用開始された新しい施設。施設規模が1日170トン(85トン×2炉)と足利市が目指す新焼却施設と同規模である。処理方式は全連続燃焼ストーカ式焼却炉、設計・建設・運営・維持管理を一括発注するDBO方式(公設民営)ある。元々上越市では、DBで発注した者 ...