足利高等学校の視察

近年定員割れとなっている足利高校を視察・先生方と意見交換させていただきました。 足高・足女出身の議員で訪問しました。 なんと、私が足女でお世話になった体育の先生がいらっしゃって、その変わらぬお姿に驚き‼︎ 進学校への入学は、その高校から有名大学への合格がどれだけあるかが大きく影響すると言われています。 その ...

新年度もやるぞ、学舎足利!

近年問題視されている『こどもの貧困』 貧困の連鎖を解消すべく始めた、『学舎足利』は、キリン・子育て応援事業からの助成が決定しました。 これで新年度の活動資金が確保できました。 毎回の行事用保険や会場費など、何かと費用がかかるのです。 新年度では新しい試みとして、 『プログラミングってなんだろう?』という課外授業 ...

地域支えあいプロジェクト「できることやれること探し勉強会」

新しい介護保険制度の中では、 生活支援・介護予防サービスの充実と高齢者の社会参加を促すため、 地域住民が生活支援の担い手となることをバックアップしていく制度があります。 まず、地域ごとに『協議体』と言われる集まりを設置して、そこで地域のニーズを把握していき そのニーズに沿って地域住民ができることを考えて行くのですが ...

3月議会一般質問

3月議会の一般質問の日程は、3月8日、10日、13日です。 私は最終日13日の午後2時頃登壇予定です。 登壇者の日程と通告内容は、⇒コチラをご覧ください。 私の内容は、 1 高齢者施策について (1) 地域包括支援センター 地域包括支援センターの近年の業務の多忙さと、多忙な中で行っている高齢者宅の ...

専門職職員の登用について

弁護士、社会福祉士、臨床心理士、司法書士、手話通訳士を、専門職職員として採用している明石市。 自身が弁護士&社会福祉士である明石市長の講演をきいたことがあります。 例えば、弁護士資格を持つ人が、普通の市役所職員として働いている場合、なによりも業務中や休憩中の雑談の中で、ほかの職員が弁護士職員に小さな事でも気軽に相談 ...

栃木初・赤ちゃん先生のママ講師になりました

最近耳にするようになった『赤ちゃん先生』少し前の話ですが、実は私、赤ちゃん先生の栃木県初のママ講師になりました。 赤ちゃんがいると自然に笑顔になってしまう、私自身子育てをする中で、赤ちゃんの持つパワーを感じていました。 【赤ちゃん先生とは】 赤ちゃんとママが教育機関や高齢者施設、企業、団体に訪問し、命の尊さや生 ...