商品力のあるもの。 ~今年のマフラー編~

最近の私のお気に入りをご紹介。
障害者だから・・ って言うのではなくて、本当に、素敵で気に入ってるんです。
私は、布やら折り物やらが好きです。
夏場は大判の布を巻いて、スカートにしたりします。
冬場は織物や編み物の、マフラーとかショールとか帽子を被ることに幸せを感じる。
しかも、色目の派手なやつがいい。
最近、マフラーを入手しました!
   じゃーん!!

・・・伝わらない。
写真ではこの可愛さが半分も伝わらない気がする。
たーくさんの色が入っていて、そしてちょっと長いのです。

このカラフルで最高にキュートなマフラーを制作しているのは、
足利の知的障害者厚生施設・ルンビニー園の皆様。
こんなお部屋で、織物を折っています。
トントン カラリ トン カラリ

基本的に全て購入可能なのですが、販売の機会が園のイベントや市内の福祉イベントなどしかないので
あまりお目にかかる機会が少ないのです。
でも、ルンビニー園に直接行って見せてもらう⇒そのまま購入も可能ですよ。
私みたいに。


昨日会った友達にこのマフラーを褒められ、ネットで買えるようにして!と言われました。
販路拡大、提案してみます。
ルンビニー園では、絵画などの作品も制作しています。

私が好きなのは、この絵。
ある方が初めて描いた絵なのだそうですが、一体何を描いたのだと思いますか?
ヒント:絵の中央左にある、青い丸いもの

私は、コーヒー豆かと思ってしまいましたが
答えはなんと、アケビ!!
アケビが大好きなんだそうです。美味しいですよねー甘くて。
可愛い刺繍(左)を作っている方の、絵(右)。


あとは、木とか・・・

そんな宝の山があります。
「知的障害者の作品」だと銘を打って売り出したくない&見て欲しくないそうです。
私も、そう思います。
誰が作ったにしてもイイものはイイ というものでないと。
このマフラーや絵のように。
ちなみに、これらの絵は
カフェ・ド・プルメリアさんや、ル・クールさんに飾られています。
(定期的に入れ替えもされています)
来年、個展も開催されるようです。追って連絡します
もう1つ
最近よく遊びに行く&お世話になっている市内の知的障害者授産施設・やまゆり学園の、ごまクッキー!!!!
(本名:ごまスティック)
これが驚くほど美味しいのです。

私、甘いものがあまり好きではありません。
板チョコ1枚買ったら、半年以上冷蔵庫にあると思う。
でもこのクッキーはすぐ食べたくなる&食べだしたら止まらない。
私が今まで食べたごまクッキーの中で、間違いなく一番おいしい。
甘さはちょうどいいし、噛む直前から口の中に広がるゴマの風味!!
夜中に、一般質問を書きながらクッキーを完食してしまい、何度後悔したことかっ

(食べかけの写真でゴメンナサイ)
あと、かぼちゃプリンも美味しいんです。
これは家の母と祖母のお気に入り。
かぼちゃは、時期によって、自分たちの畑で作ったものを使用しています。


クッキー達は、フラワーパークや、JAのお店で購入できます。
詳しくは ⇒コチラ