赤ちゃんの時間★足利市立図書館

図書館で赤ちゃんが泣いたり騒いだりしたら、迷惑になると思うと利用しにくい・・・
そんな声を聞くことは少なくありませんでした。

図書館は、赤ちゃんや子ども連れでももちろん利用いただけますが
静かに本を読む人がいる図書館に、子どもを連れて行くことに抵抗を感じる気持ち、よく分かります。
図書館には、たくさんの絵本や児童書があります。
4月から市立図書館になって、授乳室もできました。
⇒市立図書館になって変わったことについてはコチラ

小さいころからの絵本の読み聞かせは、親子の絆を深め、脳の発達や情操教育に良いと言われています。
多くの赤ちゃんや子どもたちに利用してもらえるよう、赤ちゃんの時間を設けました。

FullSizeRender

毎月第2木曜日(8月は第1木曜日) 午前10時~12時を赤ちゃんの時間として
赤ちゃん連れの親子を対象としたイベントを開催するとともに、
一般の利用者さんには、赤ちゃん連れの方へのご理解と配慮をお願いする時間です。
もちろん、この時間以外でも赤ちゃん連れでご利用いただけますが、
初めて赤ちゃん連れで利用する第一歩になればと思います。

また、赤ちゃんの時間以外にも、子ども向けの読み聞かせやおはなしの時間などがあります。
足利図書館では、0歳から図書カードを作成できます。
イベントと合わせて是非ご利用ください。

イベントは10:30からです。
スケジュールは図書館のページもご参考ください
(ページ下に年間スケジュール記載のPDFファイルがあります)

FullSizeRender (1)