障がい者だけでなく、妊娠7ヶ月〜産後1年の妊産婦もOK!おもいやり駐車スペース利用証

車椅子のマークの付いた駐車スペースは、障がい者駐車場として広く認識されています。

その他に栃木県では(他県も殆ど同じです)、障がい者駐車場スペースの適正利用を図るため『おもいやり駐車スペース』を設置しています。

こんなマークの駐車スペースです。

  
このマークの駐車スペースに駐車する場合は、『おもいやり駐車スペース利用証』が必要です。

障がい者の方の利用はもちろんですが、妊娠7ヶ月〜産後1年の妊産婦も利用できるって知っていましたか?

赤ちゃんのいる大きいお腹や、新生児を抱えての移動って大変ですよね。そんな時、建物の近くに車を停められるって本当に助かります。

市役所など(足利市では障がい福祉課)で手続きすると、利用証がもらえます。

障がい者は緑色、妊産婦はオレンジ色の利用証です。

ぜひご利用ください。妊産婦用の手続きには母子手帳が必要です。

産後1年を過ぎたら、市役所や検診にお越しの際にご返却お願いします。

詳しくは

足利市役所のページ
をご参照ください。