地区合同防災訓練

今日は相生地区の防災訓練。災害時の対応ビデオ、119番のかけ方、AEDや消化器の使い方、けむり体験などなど。


娘は煙の中を平気で通っていましたが、怖がって通れない子も多いそうです。

子どもと一緒の時、お年寄りと一緒の時、障がいのある方と一緒の時などに災害が起きたら…考える良い機会となりました。

また、自分自身9ヶ月のお腹を抱える身で、気遣いを受ける立場であることも実感しました。ありがたいです。

大規模災害時などは公助に限界があるため、自助・共助が重要です。
婦人部の皆さんによる炊き出しも、前回に比べると、慣れたのでだいぶ速くなったそうです。美味しくいただきました。

皆さんお疲れ様でした。