尾道市・土砂災害ボランティア

災害時のボランティアセンター運営の視察を兼ねて、5月に視察でお世話になった広島県尾道市へ、土砂災害ボランティアに行ってきました。 午前中会議→午後移動して夜尾道到着、翌日作業→夕方移動して終電で帰宅というキツキツのスケジュールでした。 総合福祉センター内に設置されたボランティアセンターに集まり、4班に分かれて車で ...

これからの『保育の確保』はいかに。

保育・幼児教育の無償化、2019年10月より実施予定。 というニュース。 消費税を10%に増税すると同時に、保育・幼児教育の無償化を実施して、子育て世代の負担減をはかる、とのことです。 私が委員になっている足利子ども・子育て会議では、 足利の今後の子どもの数や、子育て世代の就労状況、社会的背景を踏まえた上で、 ...

空き家・空き地の活用(売買含む)を!

足利市では、空き家・空き地の活用を促進するためチラシを作成しました。 今後自治会ごとに回覧で周知すると同時に、今年度空き家の実態調査を実施して、判明した空き家所有者へアンケートとともにこのチラシを送付予定です。 空き家条例ができてから、空き家の相談がぐんと増え、倒壊の危険がある等の空き家の持主に対して市が指導など ...

こどもの権利条約フォーラムinとちぎ キックオフミーティング

【こどもの権利条約フォーラム2018inとちぎ】 の、実行委員会設立に向けたキックオフミーティングが4月22日に開催されます。 栃木県内の子ども支援に携わる関係団体の活動報告や、子どもの権利条約フォーラムってなに?というお話しなどがあります。 実行委員会に入る入らないは問わず、どなたでもお越しいただけます。  ...

平成29年度学舎足利 活動報告

生活困窮世帯の子どもたちへの学習支援『学舎足利』の通信ができました。 平成29年度は全23回の学習会を開催。高校生ボランティア講師も11名の子が登録してくれました。 また、課外授業として 『プログラミングってなんだろう?』では、プログラミングやアルゴリズムの考え・基礎を学び、タブレット端末でプログラミングを ...

学舎足利 実験教室『色と光の魔法&体験・南極ブリザード』

学習支援の『学舎足利』 今年度の課外授業第2弾は、アインシュタインラボさんを講師にお迎えしての実験教室、 『光の魔法&体験・南極ブリザード』を開催しました。 ↑南極ブリザード♡ 今年2年目となった学舎足利では、机に向かう勉強だけではない学びを提供しようと、年に2回くらいの頻度で課外授業を企画することにしまし ...